上級ウェブ解析士認定講座

効率よく総合的にウェブマーケティングを知りたいなら、
「ウェブ解析士」の資格取得が近道です

waca_senior上級ウェブ解析士は、ウェブに限らないデータに基づき、ビジネスに成果を導くための戦略と戦術を身につけることができます。

「上級」は初級で学んだ知識を応用してマーケティング計画書を作成したり、戦略を実現するための更に具体的な手法を学びます。課題で行なうマーケティング計画書やレポートの作成は、必ず実務に役立つことでしょう。

上級の基本カリキュラムは、5時間×2日間+課題+レポートとなっています。また、講座の受講は必須です。

上級ウェブ解析士 認定講座のカリキュラム

事前課題

お申し込みとお振込みが確認され次第、1日目に提出する事前課題が配布されます。

上級ウェブ解析士は講座前の自習から始まります。しっかりと準備してください。

2016年度 上級ウェブ解析士 認定講座のカリキュラム(2日間で開催)

1.ウェブ解析とは上級ウェブ解析士とは
2.事業分析事前課題によるワークショップ
3.KPIと計画立案KPIの定義、計画立案、中間課題の説明
4.ウェブ解析の設計UX軸の設計、競合軸の設計、自社軸の設計、組織軸の設計
5.全体傾向の解析解析方法、コンバージョンの解析、ユーザの解析
6.参照元の解析参照元全体の解析、広告の解析、ノーリファラーの解析、サーチの解析、
リファラーの解析、SNSの解析
7.コンテンツの解析コンテンツ全体の解析、サイト内検索エンジンの解析、閲覧開始ページの解析、
回遊ページの解析、フォームページの解析
8.レポートの設計タイムスケジュールの設計、レポートの設計

ご自身で立案したターゲットユーザーに基づき、データ分析から具体的なソリューションの立案方法を学びます。

多くのマーケティングフレームワーク、ビジネスフレームワークを使いウェブにとどまらないお客様の経営課題にまで踏み込んだKPIの設計から、データに基づいた根拠のある提案をできるようになります。

下記に当てはまる方には特にオススメです

  • 裏付けのある提案にアクセス解析のデータを使いたい方
  • ウェブサイトの制作だけでは行き詰まりを感じている方
  • 就職や転職に有利な資格を取りたい方
  • 自社のホームページを経営視点で見直したい方
  • お客様に信頼できるウェブマーケティングを知りたい営業担当の方

上級ウェブ解析士 を学ぶと得られる3つのこと

1.現状を把握した戦略から、最適な戦術を導くことができます

前半はウェブから離れてしまうので、「あれ?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかしここがウェブ解析の勘所。ウェブしか見ずに視野を狭めることはせず、リアルのビジネスの現状を把握した上で、戦略を立てます。その上で、ウェブで行える様々な戦術を学び、目的達成のための具体的な行動につなげることができます。

2.ウェブ解析レポートのコツを知ることができます

初級で得た知識を応用し、更にコンサルティングを行うために必要な知識とコツを学びます。ビジネスを把握しているからこそ提案できる視点や、医者が患者の症状を見るために体温を測るような値の見方など、上級ならではのノウハウを知ることができます。課題としてレポートを作成しますので、経験を実務に活かすことができるのも大きなメリットです。

3.最新の解析方法を学べます

カスタムトラッキングや、ユーザーエクスペリエンスによる解析、さらに訪問者1人の行動経路を分析するミクロ分析など、高度なアクセス解析方法についても触れます。KPI をモニタリングするためには、ツールの制約に縛られてはいけません。アクセス解析ツールは Google アナリティクスだけではありませんので、必要なデータを取れるよう、そして最新の動向を把握しておくことも必要になります。

上級ウェブ解析士 認定講座・試験の流れ

お申し込み後:事前課題(採点対象)があります

以下の事前学習用動画(約90分)を視聴しておいてください。

上級ウェブ解析士認定講座にお申し込みいただいた後、事前課題の内容をお送りいたします。3C、5Force分析などのビジネスフレームワークを使った具体的な事業分析とペルソナ、カスタマージャーニーマップ、コンセプトダイアグラム作成によるユーザー分析のための準備となります。

事前課題はDay1(1日目)開催「3営業日前まで」に小杉へ提出してください。

第1章-上級ウェブ解析士事前課題
第2章-上級ウェブ解析士事前課題
第3章-上級ウェブ解析士事前課題
第4章-上級ウェブ解析士事前課題

Day1(1日目):講義と演習の講習です(約5時間)

持ち物:電卓、筆記用具、事前課題

講師と他の受講者の意見を聞きながら行うワークショップ形式で、事前課題で行った事業分析をより深めます。

コスギスの上級講座の最小開催人数は2人です。これは、自分以外の視点で得られる気づきを大切にしていただきたいためです。人数が多いほうが楽しく、安心し、効率良く学ぶことができます。

1日目の終わりにはFacebookでグループを作り、オンラインでコミュニケーションしながらチームとして対応していきます。

中間課題の作成(採点対象)

1日目受講後、中間課題(マーケティング計画書)を作成していただきます。

こちらは採点対象になるので、2日目に提出してください。

Day2(2日目):講義と演習の講習です(約4時間)

中間課題のフィードバックを行った後、1日目と同様に、演習中心の講義を行ないます。

筆記試験(60分)

2日目の講座終了後、試験となります(事前に学習時間を設けます)。○×の選択問題と、自由記述問題が含まれます。

修了レポートの作成

レポート作成には、実際に稼働しているGoogleアナリティクスを操作して、レポートを作成します。レポートの提出締め切りは、Day2終了後から2週間以内です。

Googleアナリティクスの利用経験がない方は、上級ウェブ解析士認定講座受講前、もしくは並行してGoogleアナリティクスの学習が必要になります。コスギスでも、Googleアナリティクスのレポーティング講座を開催予定ですので、そちらもご検討ください。

事前課題、中間課題、筆記試験、修了レポートの4つが採点対象となります。

上級ウェブ解析士 認定講座のスケジュール

コスギスの認定講座開催スケジュールをご確認ください。

Googleアナリティクスのレポーティング講座も予定しています。

上級ウェブ解析士 の受講・受験にかかる費用

※表示の価格は消費税(8%)込みの金額です。

  • 講座・試験:一括 86,400円
  • 再試験:22,680円
  • 年会費:6,480円(初年度のみ無料)

上級ウェブ解析士の受講・受験はすべて込みとなります。初級のように試験のみを受けたり、テキストのみを購入したり、1日だけ受講するなどはできません。

また、上級ウェブ解析士認定講座は、初級ウェブ解析士の認定を受けている方のみが受けられます。上級のみを受けることはできませんのでご注意ください。

お申し込みとお支払いについて

1:所定のフォームにてお申込み

ウェブ解析士認定講座のお申込みフォーム(SSL対応)にて受け付けております。電話や口頭、Facebookなどで受講の意思表明をされた方も、所定のフォームにてお申し込みをお願いいたします。

2:控えを必ずご確認ください

お申込み後にお支払い方法と入力内容の控えのメールが自動送信されますので、メールが確実に届いたかご確認ください。届いていない場合はお手数でもご連絡ください。メールアドレスに不備があると、受け付けできない恐れもありますのでご注意ください。

3:お支払いは銀行振込みにて

お申し込み後、1週間以内に銀行振込にてお支払いください。講座7日前までのキャンセルの場合は返金対応いたしますが、それ以降のキャンセルは返金いたしておりませんのでご了承ください。また、講座3日前までに連絡なくお振込みが確認できない場合はキャンセルと見なしますので、こちらも合わせてご了承ください。

例)
20日開催の講座に、1日に申込 → 13日まで返金可
20日開催の講座に、14日に申込 → 原則として返金できませんのでご注意ください。

コスギスの上級ウェブ解析士認定講座・試験を申し込む >>

講師より

Hijili Kosugi上級の資格勉強中に、「なぜ上級だけを受けることができないんですか?」と協会の方に聞いたことがあります。初級ウェブ解析士で学ぶ知識はとても魅力あるものでしたが、上級の内容は、企業の営業担当者の方にぜひ学んでいただきたい内容満載だからです。営業担当の方が初級で学ぶようなアクセス解析の見方を学ぶ必要があるのかな?と。かなり難関ではないかというのが正直な印象でした。

下記のレポートがその頃のものですので、参考までにご覧ください。

ですが、上級の内容は初級の応用であり、しっかりとした戦略と戦術を立てるためには、初級の知識は「常識」として知っておく必要があるほどのものでした。CTR や ROI などの略語と計算方法を初級で苦戦しながら叩き込みましたが、上級では必要な時に必要な計算式を使える必要があります。

本当にウェブ解析を行いたいなら、上級を受けるために初級を受けて欲しいと思いますが、相応の覚悟は必要です。逆に言えば、マーケティングをあまり知らない人でも、上級を学ぶことでかなりのスキルアップを見込めると言えます。

初級は知識、上級は技術、マスターは技能を学ぶことができます。上級とマスターの資格を取得された暁には、新潟のウェブ解析を一緒に盛り上げて行きましょう!

お申込み・お問い合わせ

コスギスの上級ウェブ解析士認定講座・試験を申し込む >>

その前に問い合わせたい事がある >>

どれでシェアする?