新潟市内で開催した初級ウェブ解析士(企業研修)のアンケート紹介と反省

2015-09-14はい、ごめんください。
新潟のウェブ解析士マスター、小杉(@mekemoke)です。

団体受講で初級ウェブ解析士の受講・受験を検討したいというご要望をいただき、去る9月14日、新潟市内で初級ウェブ解析士の企業研修を開催しました。

今回はいただいたアンケートのご紹介と、講師としての振り返りをまとめました。

「役に立った」が、「進行が早すぎた」という感想。

コスギス独自のアンケート項目で、お答えいただいた内容をまとめました。(回答数13件)

2015年9月の企業研修アンケート

1.講義内容の有意性について

★平均・・・4.5

  • テキストにない具体例等で説明していただけたので、とてもためになりました。(★5)
  • テキストと問題集だけの勉強だったので理解が深まった。(★5)
  • 演習中心で受講者が積極的に参加できる講義だった。(★4)
  • テキストだけでは伝わらないニュアンスがわかったような気がします。(★5)
  • 完全参加型の講義で完結にまとめられていたので、積極的に参加できた。テキストにない、実務的な内容も多かったので非常に役に立った。(★5)

2.講師の説明態度について

★平均・・・4.3

  • 答えやすい空気づくりや、休み時間でも気兼ねなく質問できる空気が良かったです。内容の進め方は少し早く感じました。予習していても遅れてしまうところもありました。(★4)
  • 例がわかりやすかった。(★5)
  • わかりやすい例をあげながら説明されていたのでわかりやすかった。(★4)
  • わかりやすかったと思います。(★5)
  • どんどん発言を求める講義方法は良かったと思います。少しスピードが早くて追いつかないところがあったので、もう少しゆっくりやっていただけるとよかったと思います。(★4)

3.講義への参加姿勢について

★平均・・・3.5

  • 個人回答よりグループワークの方が答えやすくて良かったと思います。(★3)
  • こちらのニーズに即してくださる感じでよかった。(★4)
  • 必然的に積極的になった。(★5)
  • もっとしっかり予習してくればよかったと思いました。(★3)
  • 半ば強制的に参加せざるを得ない雰囲気でしたが、受動的な講義よりははるかに理解が深まると思います。(★4)

4.いただいたアドバイス

事前対応について:

  • 個人のスキル、知識レベルに対応した事前資料があると大変助かります。
  • グループワークで考えさせる問題は計算問題以外でも事前に配布して欲しいです。グループワークする時に自分の考えがまとまっていた方がスムーズに話し合えると思いました。
  • 「予習しておくように」が良い
  • 事前の予習が必要だと言われていたので、それ前提にスムーズな講義だと思います。

講義内容について:

  • 全体的に少し早足でした
  • テンポ良く参加できる内容だったので、非常に良かったと思います。

試験対策について:

  • 本試験に近い演習を更に増やすと、合格したい人は嬉しいと思います。
  • 試験に出ないような部分の話もあったので、試験対策を希望している方には不向きなものもあったかもしれません。

予習に力を入れた分、進行を早めました…が。

担当の方から「合格は通過点でしかないことをふまえたうえで、全員合格を目指したい!」とご要望をいただいていたので、試験対策に力を入れるべく、予習の必要性は何度もご連絡させていただきました。

過去のアンケートで、「講座を受けたことで、勉強の必要性に駆られた」という感想が多かったので、講座の終了を少し早めて、できるだけ試験前に予習の時間を設けようと考えておりました。

んがっ!

そもそも予習をしっかりしてきてもらったので、それほど講座後の勉強時間はそれほどいらないという結論になり、むしろ、講座ではその予習箇所の「復習」に時間を割くべきだと判断しました。

コスギスの講座では初級でも、予習用に計算問題を渡しています。

今回のアンケートで「グループワークで答える問題も予習しておきたい」という要望があったので、それもなるほどと思いました。

講座でやる内容は、もちろん試験に出る内容もありますが、そうではない部分もあります。

アンケートにもいただいたとおり、試験対策をメインにした講座ではありません。それでも「現場ではこういうことがあるんですよー」と、試験以外の話が参考になるという評価もあります。

幅広く学べるというメリットはありますが、その分、中途半端さは否めないというデメリットがあります。

表面上でも知識をインプットしておくことで、いつでも掘り下げられる余裕があるのは大きな魅力なので、そのためのステップとして扱っていただけたらなと。

試験対策講座も可能ではあります。

第6版対応問題集コスギスでは問題集を発刊していることもあり、試験対策をメインにした講座は可能です。

ただ、試験はあくまで通過点でしかないですし、資格は取るだけではなく、何かしらの方法で活かしていただきたいです。

そこで今後は、実務を想定した講座もセットで受けていただくことを条件に、試験対策のみの講座も開催しようと思います。

初級講座の試験部分と講座部分を分けて、それぞれをボリュームアップします。

現在検討しているのは、

1日目・・・試験対策を重視した講座(通常講座の試験対応部分)+問題集解説+通常の試験

2日目・・・実務を想定した講座(通常講座の試験未対応部分)+GA演習+上級問題の一部

という内容です。2日目は試験後2週間以内を想定しています。上級はカスタマージャーニーのあたりをば。

企業研修や団体講習はクローズドでも承ります。

ウェブ解析士の資格取得をきっかけに、スタッフ全体のウェブ活用スキルを底上げしたいという方はご相談ください。

ウェブ解析士の企業研修については、公式サイトにまとめられていますので、興味のある方はこちらもご覧ください。

参考:企業の社内研修・新入社員研修はウェブ解析士認定講座(Webマーケティング.IT)

初心者向けのウェブ解析オープンセミナーを開催します

企業研修としても受講いただいているウェブ解析士。

上級になると、名刺に書いても「アレ持ってるんですか!?」と、ビックリされるほどの認知がなされてきました。

ただ、「「興味はあるけど難しそうだし、自分にはちょっと高い…」」という声があるのも事実です。

そこで、ゲーム形式で「ウェブ解析」を知ることのできるオープンセミナーを開催します。

ウェブ解析士という資格の紹介ではなく、「ウェブ解析」そのものを楽しめる内容です。

2部制で、前半はゲーム形式、後半はセミナー形式となります。

「自分のペースでゆるく聞いている方が楽しい」という方は、第2部がおすすめです。

日付:10月7日(水)

第1部:11:30~12:30頃 アクセス解析データ・分析ゲーム

第2部:12:30頃〜13:30 セミナー「ウェブ解析をビジネスに活かすコツ」+質疑応答

会場
:まちなかキャンパス長岡
(新潟県長岡市大手通2-6 フェニックス大手イースト)

定員
:約20名

参加費:各500円

お申込方法:当日直接会場にお越しください

1部と2部の間は10分くらいの休憩や会場整理を挟むことを想定しています。

第1部は実際のアクセス解析データを元にしたゲーム形式を想定していますので、途中参加も大歓迎です。お昼休みにでも、どうぞご参加ください。

第2部はウェブ解析でわかることと、実例を30分くらいでご紹介します。ウェブ解析って言葉は難しそうだけどわかりやすい!しかもここまでわかるんだ!と、ワクワクしていただけるような内容をご紹介します。

Facebookでもイベントを立てますが、事前申し込みは不要です。直接会場にお越しいただいて結構です。

それほど大人数を予定しているものではありませんが、ご都合がつく方はぜひご参加ください。

参加はちょっと……でも興味はある!という方にオススメなのは以下の本。販売の科学、まだ買えるかな……?

ウェブの心理戦略家。WordPressの勉強会(WordBench新潟・長岡藩)も主催。顧客の心理と分析を裏付けるデータを元に、心理学に基づいたライティングとWordPressでのサイト構築が得意。新潟県長岡市在住。2013年4月には新潟県で初のウェブ解析士マスターになり、同年6月よりコスギスとして活動。夫と子ども2人をこよなく愛す。おやつはプリン。

どれでシェアする?