該当ページを中心とした行動がわかる

内部リンクで誘導できているか、Google アナリティクスで調べる方法

いくつかの記事から特定の記事にリンクを集めていて、どの記事からの流入が多いのか調べたいというご質問をいただいたので、簡単な分析も含めた記事にしました。結論から言うと、ナビゲーション サマリーを見ましょうという話。

Google マイビジネス でお店の情報をすぐに見てもらう方法!店舗経営者は今すぐやろう!

今回は、Google でお店の情報をすぐに見てもらうための Google マイビジネスについてご説明します。これを読んでいるあなたが店舗経営者なら、ホームページ担当者に共有して、設定することを強くお勧めします。これからは Facebook だけでなく、Google への対応がアツくなりますね!

マーケティング・オートメーション(MA)事例の勉強会・参加レビュー

先日発足したCXマーケティング研究会 2016 のキックオフに参加してきました。サイボウズ東京オフィスで、オイシックス株式会社の堤さんがゲストスピーカー。とても豪華な会場とゲストで開催されたキックオフ会の、参加レポートです。

戦略的コンテンツマーケティングは私の目指しているSEOだった

はい、ごめんください。 顧客行動主義のウェブコンサルタント、小杉です。 肩書は、まれによく変わります。 昨日、ゴンウェブコンサルティングの権さんが新潟で登壇されるということで、0.1秒で即決して参加してきました。 私も過 […]

企業・店舗ブログの書き方&見直し方が身につくワークショップセミナー

「お知らせだけ」「なんとなく更新している」というブログから、脱却するためのセミナーを開催します。自分のサイトなら裏話もできるでしょうということで。今回、企業と店舗のブログに特化したのは、2つの理由があります。

メリットとベネフィット、そしてアドバンテージとプロフィットの違い

メリットという言葉はご存知の方も多いかと思います。経営者を対象とした商品やサービスが多いビジネスをされている方は特に、ベネフィットやアドバンテージをしっかり理解して、訴求できるようにしておくことを強くオススメします。秒以下の単位で情報がやり取りされるウェブの世界では、価値のわかりやすさが非常に重要ですから。

初心者でも売れるホームページの作り方。まずはA+B+Cを考えよう。

「自社の商品やサービスの作り方は知っているけど、売り方がわからない」という方に向けた記事です。A、B、そして3つのCを考えていきます。「なんだ、考え方かよ!売るための作り方が知りたいんだよ!」と思われた方には、超具体的に落とし込まれたオススメ記事もご紹介(ΦωΦ)

検索ワードを調べられないなら、3つの方法を試せばいいじゃない

Yahoo! JAPANの検索SSL化によって、検索ワードの調査はますます困難になるようです。無理に検索ワードを調べるよりも、「キーワードに依存しないSEO」という流れが大きくなりそうですね。かといって、キーワードを捨てる必要はありません。キーワードが取れないなら、別の方法があるじゃない。というお話です。

リファラスパム対策!Google アナリティクスのカスタムセグメントを適用しよう!

リファラスパムは、カスタムセグメントで「排除して表示」するのがおすすめです。どのみちイタチごっこには変わりませんが、フィルタでの排除は蓄積されたデータの表示を変えることができません。どれだけの期間にどれだけのスパムアクセスがあったかも把握できますから。適用すると、こうなりました。