ビジネスブログの書き方・見直し方ワークショップを開催しました

ブログワークショップの様子はい、ごめんください。
経営相談のできるウェブコンサルタント、小杉です。

さて、2016年初のワークショップセミナーは、企業や店舗向けのビジネスブログの書き方を学び、実践までを盛り込んだもので、20名を超える方にご参加いただきました。ありがとうございました。

ウェブ解析士協会様との共催、ITコーディネーター協会様からの後援もいただき、私自身も気づきの得られた、とっても濃い7時間でした。

いただいたアンケートの結果と反省になります。スライドも公開しました。

当日使用したスライドを公開します

私のワークショップではワークシートを用意しているので、スライドはできる限り公開しています。

小杉はこういう内容でやってるんだなという参考になれば。

本当はひとつひとつ、本が一冊書けるくらいの深いものですが、今回は流れを押さえておくことを目的に、「お客様の気持ちを考える」「ブログへ落し込む」までを行いました。

いただいたアンケートの集計結果

ブログのワークショップアンケート

1.今日の目的(複数回答可)

  • 相談(課題解決) …… 3件
  • 参考(興味があった) …… 17件
  • 交流 …… 6件

2.今日の内容は、実際に活かしたいと思う内容でしたか?

  • 全体 …… ★4.5
  • 相談 …… ★4.7
  • 参考 …… ★4.5
  • 交流 …… ★4.8

具体的に活かしたいと思った内容

  • ブログを始めようとしている方への具体的アドバイス
  • リニューアルしなくてはいけないサイトや、自分のブログを見直すために必要なことが少し明確になりました。
  • 普段とは違った視点で、有効的にブログを書けること
  • 見出しの作り方が参考になりました。
  • 一問一答でなかった、説明で終わっていたことに気づいた。これで100記事目指す。
  • ”深くて小さい納得感” という発想
  • タイトルに数字(特に奇数)や「〜との違い」、流行語を入れること
  • ビジネスブログの書き方そのものがわからなかったが、目的と書き方がわかって良かったです。
  • ブログの構成、ペルソナ、タイトルなどの考え方について
  • 自分の常識は他人の非常識。専門用語を使わない。できるだけわかりやすく。
  • 考える手順は広告やページにも役立ちそう。
  • 想定対象者を考え、絞り、そして期待感の大切さを教えてもらった気がします。
  • ビジネスブログの見出し書きなど
  • ブログの書き方の順序・手順
  • 相手の気持ちになって記事を書くことが大切なんだと感じました

3.今日の内容は、楽しく学びになりましたか?

  • 全体 …… ★4.4
  • 相談 …… ★5.0
  • 参考 …… ★4.4
  • 交流 …… ★5.0

具体的に楽しかったコト・難しかったことをお書きください。

  • Fun:昼の交流会 難しい:ブログの実作成
  • 色んな方と交流できて良かったです
  • 参加者の方との交流、いろんな視点からのアドバイス。最後にブログを書くのが難しかった。
  • 参加者の皆様の視点が参考になりました。
  • ワークなので、他の方から意見がもらえた。Web解析士の方が多かったので相談しやすく、質や裏付けが信頼できた。
  • 同じテーブルの方とのワークショップ
  • 色々な業種の方、Webに詳しい専門家の方とお話できたこと。それぞれの業種の方が抱える課題を知ることができたこと。
  • ブログがまだうまく書けませんでした。がんばります。難産なので難しかったということで。
  • ワークショップは参加してよかったです。参考になりました。
  • フランクな雰囲気で楽しかったです。
  • グループワークが良かったです。生の声を聞けて良かったです。
  • 他の人の話。
  • 色々な方と十分に話しながら過ごせて良かったです。(悩み、困っていることが共有できたりしれたことも良かったです)
  • 変な自意識にとらわれていたり、自分の常識で他人を見てることに気づきました。ブログのヒントももらいました!
  • アルコール可の昼食サービス付はとても魅力的でした。
  • 班の人と交流がたくさんあり、人の意見がたくさん聞けてよかった。

4.今日の内容の満足度はいかがでしたか?

  • 全体 …… ★4.4
  • 相談 …… ★5.0
  • 参考 …… ★4.4
  • 交流 …… ★4.5

具体的に知りたい・深めたい内容をお書きください。

  • キーワードからタイトルの作成法が役に立ちました
  • まだまだ自分の中で考えを深めていかなければダメだと思いました。サイトの持続はとても大変なことだと思いました。
  • お腹いっぱいだけど、もっと詳細も知りたい。1つ1つの項目に関しての事例など。実際に取り組んでみます。
  • 程よい構成で気持よく受講できました。
  • 育客→接客の流れも学びたくなりました。次も次もって感じです。ブログ関連の本を読んだ時よりわかりやすく、実践しやすいです。
  • 良い記事、悪い記事の例(参考)を紹介してほしい。
  • タイトルの選び方
  • ウェブ制作者にとってウェブ解析士の資格は必要だと思いました。
  • 効果的なブログの書き方
  • 今後に活かせる情報がたくさんいただけました。

5.今後の満足度アップのため、お答えできる項目についてアドバイスをお願いします。

  • 当日の内容について:青と赤の役割分担がわかりづらかったです。
  • 当日の内容について:もう少し時間が短くても良かったかな、と思いました。
  • 事前の対応について:連絡をいただけたりと丁寧に対応していただきました。
  • 当日の内容について:講師の方だけでなく、いろんな方からフォローしていただけたのは良かったです。ありがとうございました。
  • 当日の内容について:テーブルが広いと、もっと良いと思いました。
  • その他:フリーWifiやコンセント有りの連絡
  • 当日の内容について:赤の人がうまくいかないと滞るのがちょっとプレッシャーでした…。アドバイスも多く頂きましたが。
  • その他:懇親会込みで楽しく参加できました。「青」で参加しましたが「赤」で参加すればよかったと少し後悔しました!
  • 当日の内容について:酒飲むと眠くなります(笑)
  • その他:解析士の方のお話も参考になりとてもよかったです!ありがとうございます。
  • 当日の内容について:すごく良い対応でした!

アンケート内容と当日の印象を振り返って

ブログワークショップ中

相談しようという意志のある方は、満足度が高かったようです。活用の項目で5にならなかったのは、内容をギッシリ詰め込んだことによる消化不良だなと。課題を持っていたにも関わらず、結局何から手をつけたら良いのか落とし込めなかった私の力不足です。

ブログを持っている人が対象としていたのですが、申し込みの時点で参考にしたいから参加してもいいですか?という方も増え、急遽、当日に色分けを行いました(この指示がいまいちわかりにくくてスミマセンorz)。

「ブログを持ってて学びたい方は赤」「参考までに話を聞きたいという方は青」と色分けしたのですが、当初の想定よりも赤が多かったんです。ただ、アンケートの結果として相談目的(課題解決)に丸をつけた方は3名のみ。

つまり「相談したい=アドバイスがほしい」ということなんですね。参考にしたい方はそこまでアドバイスが欲しいわけではなく、「話を聞いて自分の考えを整理したい」「話を聞いてもらえるなら話したい」という欲求なんだなと。

もちろん、個々の意識の違いがあるのがセミナーの特徴なので、今後は申込時に目的をちゃんと持っていただくことも含め、お申し込みフォームの項目を改善します。

アンケートの設問も改善の余地があるので、今年はアンケートの作り方についても深めることを決めました。フィードバックをいただきありがとうございます。

なお、講座内で紹介したおすすめ書籍は以下になります。

ビジネスの話を聞いてもらえるという価値

今回はグループディスカッションに重点を置いたので、私以外の話も聞いていただくこともひとつの目的でしたが、私自信も大きな価値を見つけることができました。

自分のサービスの話をしても、ちゃんと聞いてくれる人がいること。

ビジネス系の交流会に行くと、知らない相手は売り込んでくるんじゃないかとか、自分は名刺交換をして少しでも名前を売っておこうとか、いわゆる「下心」を探り合う緊張感があります(潜在意識を含め)。

今回は「相手の納得感を引き出すように、ご自身のサービスの話をしてください」ということを行ないました。ただ一般的な交流会と違うのは、相手もこちらも売る気がないし、買ってもらうつもりもない。けれど、興味を持って話を聞いてくれるという、心理的ハードルの低さ。

こういう場って、実は貴重なんだなって。

気心の知れた相手なら、仕事の話で盛り上がることすらあるかもしれません。ただ、今日初めて会った人に対しては、そうすんなり聞く態勢にはない方がほとんどでしょう。

中には、せっかくなのでとヒアリングしている方も。押し売り厳禁ですとは言いましたが、相手の意図を知ることは禁止どころか大歓迎。行動力のある方なので、こちらも刺激になります(笑)

自分の常識は相手の非常識

私が直接話を聞いた感じでは、「自分の中では当たり前になっていたけど、そうではないことがよくわかった」という方が数名いました。よく言われていることですが、深く実感された時の言葉は重いです。

これはビジネスマッチング系の交流会ではなかなか体感できません。どうすれば買ってもらえるんだろう…と思って、必死になって「売り方」を考える人が多いように感じます。

私の感じていた違和感はこういうことか、と、ストンと落ちました。今(笑)

私にとってブログを書くことは、情報を伝える目的もありますが、自分自身の記憶の整理でもあります。セミナーだけでなく、お客様とのやり取りからの学びをちゃんと自分のものにするという意味でも、ブログを書き続けることはオススメです。

小杉にランチ(主にタンパク質)をおごると、1時間まで無料です

以前は2時間4,000円でやっていたランチコンサルを、1時間昼食代(+交通費)でランチミーティングにしました。

濃いセミナーをやった後は、詰め込んだ情報が散乱しています。それを自分の中で整理するためには、一晩寝てから誰かに話を聞いてもらうことが一番です。無意識の力って、結構すごいんです。

ただ、日数が経つと不要と判断したものから埋もれていくので、できるだけ早めがおすすめです。

うまく話ができなくても、大丈夫です。

私の予定はある程度公開しているので、時間の空いていそうな時にお声がけください。

2月からの予定

  • お客様の立場に立って考えるための、想像力を養う桃太郎ゲーム
  • お客様の道のりワークショップ
  • 「コンセプトダイアグラム」のワークショップ
  • 相談者無料!のアクセス解析セミナー
  • ブロガソン2016

などなど、今日の内容をひとつひとつ紐解いていくものを予定しています。

ブログやFacebookページでお知らせしていきますが、もし「こういうセミナーをやってほしい!」というご要望があれば、ぜひお声がけください。

聞くのとやるのとはまったく違うので、私がやるのは脳筋ストレッチですが(笑)

ぜひ実践して、今年中に価値(勝ち)組になりましょう(/・ω・)/

ウェブの心理戦略家。WordPressの勉強会(WordBench新潟・長岡藩)も主催。顧客の心理と分析を裏付けるデータを元に、心理学に基づいたライティングとWordPressでのサイト構築が得意。新潟県長岡市在住。2013年4月には新潟県で初のウェブ解析士マスターになり、同年6月よりコスギスとして活動。夫と子ども2人をこよなく愛す。おやつはプリン。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL